記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

Jointingでヨガのポーズを深める

こんにちは!Jointing指導者養成コース担当の井上です。本日は新たなWSのご紹介です!誰でも簡単にカラダを緩めることができる方法であるJointingは、日々の自身のセルフケアにとても有用です。筋肉による制限に対し、安全で、かつ自分自身でからだを緩めることのできる、Jointingを用いることで、より快適にヨガのアーサナを深めることができます。(1)概論・Jointingとは・体が硬くなるのはなぜ?(2)体の硬さチェック~アーサナを...

続きを読む

Jointingロゴ完成!

皆様こんにちは。10秒で筋肉の緊張が緩和する方法「Jointing」ですが、ロゴ画像が完成しました!オシャレなサロンなどで使用しても違和感がないようなものとなっております。このロゴと共に、身体を整える新たなものとして普及に努めていきますので、宜しくお願い致します!次回のワークショップ(セルフケア編)開催予定はこちらです!日 時: 2017年5月5日(金) 10:00-12:00 講 師: 井上 航会 場: TAKT EIGHT プライベー...

続きを読む

身体が硬くなる理由 ②筋肉について

こんにちは。Jointing指導者養成コースインストラクターの井上航です。以前の記事(身体が硬くなる理由 ①関節について)で筋肉によるハリやコリの影響について、お伝えしました。今回は身体が硬くなる理由として、筋肉についてのお話です。私たちの筋肉には、筋緊張というものが存在しており、常に一定の緊張状態が持続している状態になっています。その状態で、関節が動くことで、一方は伸ばされ、一方は縮んできます。この伸び...

続きを読む

身体が硬くなる理由 ①関節について

こんにちは!タクトエイトインストラクターの井上航です!身体が硬くなる理由にはどのようなことが考えられるでしょうか?身体が硬いと言われてまず思い浮かべる部分は関節ではないでしょうか。膝が曲がらない、腰が伸びない、肩が上がらないなど、実際に動いている部分の硬さを感じることは多いと思います。まず、関節の構造について、整理してみましょう。 関節包:関節を覆う組織。     その内側には滑膜という薄い膜があ...

続きを読む

Jointingの効果

スタジオタクトエイト インストラクターのWataruです。今回はJointingで得られる効果についての内容です。たった10秒の関節への圧迫で本当に効果があるのか、気になるところだと思います。実際に筋電図といって、筋肉の緊張具合を測定できる機器を用いて検証を行いました。手関節(手首)に対して、10秒間のJointingを行い、手関節最大屈曲(手のひら側へ曲げる)・伸展(手の甲側へ曲げる)時の屈曲筋と伸展筋の筋電図を測定しま...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。