記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

Jointingロゴ完成!

皆様こんにちは。10秒で筋肉の緊張が緩和する方法「Jointing」ですが、ロゴ画像が完成しました!オシャレなサロンなどで使用しても違和感がないようなものとなっております。このロゴと共に、身体を整える新たなものとして普及に努めていきますので、宜しくお願い致します!次回のワークショップ(セルフケア編)開催予定はこちらです!日 時: 2017年5月5日(金) 10:00-12:00 講 師: 井上 航会 場: TAKT EIGHT プライベー...

続きを読む

身体が硬くなる理由 ②筋肉について

こんにちは。Jointing指導者養成コースインストラクターの井上航です。以前の記事(身体が硬くなる理由 ①関節について)で筋肉によるハリやコリの影響について、お伝えしました。今回は身体が硬くなる理由として、筋肉についてのお話です。私たちの筋肉には、筋緊張というものが存在しており、常に一定の緊張状態が持続している状態になっています。その状態で、関節が動くことで、一方は伸ばされ、一方は縮んできます。この伸び...

続きを読む

第1期Jointing指導者養成コース 開催報告

こんにちは!タクトエイトインストラクターの井上航です!先日開催しました、第1期Jointing指導者養成コースの様子です。遠くは北陸から、多くのインストラクターや医療関係者の方にお集まり頂きました!前半はJointingの理論背景である、関節運動学や筋についてしっかり学びます。実技でまずは皮膚や筋肉の触診を通じて、関節のニュートラルを探します。講師2名体制で、十分に実技を習得していきます。午後からはいざ、Jointingの...

続きを読む

身体が硬くなる理由 ①関節について

こんにちは!タクトエイトインストラクターの井上航です!身体が硬くなる理由にはどのようなことが考えられるでしょうか?身体が硬いと言われてまず思い浮かべる部分は関節ではないでしょうか。膝が曲がらない、腰が伸びない、肩が上がらないなど、実際に動いている部分の硬さを感じることは多いと思います。まず、関節の構造について、整理してみましょう。 関節包:関節を覆う組織。     その内側には滑膜という薄い膜があ...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。